「ひとり読書」から「みんなで感じる読書」へ 本浴日和 (ほんよくびより)

 

日光浴をして元気をもらうように、月光浴をして癒しをもらうように

本浴(ほんよく)をして叡智に触れよう♪

 

たくさんの書籍、本は叡智の欠片。それらの本を使ってパッションを楽しめば

きっと今必要なヒントが見つかる。そして、そのパッションは十人十色!

みんな違うパッションを重ね合わせれば、きっとそこには面白い世界が広がるはず。

 

その味わいをそれぞれが必要なところだけもって、個々の人生を面白がる・・・

面白がりたい分だけ気づきが訪れる!それが本浴日和から得られるギフトです。

 

本浴日和では各回、本一冊をテーマに、体感型ワークショップ形式で、参加者のみなさんと

本の叡智をシャワーの如く浴びていただけるよう工夫しています。

 

体験型ワークは本のテーマによって違ってきますので、その都度 新鮮な気分を味わうことができます。

 


本浴日和 Vol.0  2016/11/19開催

 

成功している人は、

なぜ神社に行くのか? 

 

八木龍平著

2016/7発行 26万部突破

 

 

 

開催レポはこちら