奈良県御所市とは

 

神々の気配に触れる

心の再生と癒しの地「大和御所」

神々の降る里 「御所市」

御所市は奈良県の大和平野の西南部に位置し

金剛山・葛城山が峰を連ねる山麓の東南部の

丘陵地から平地の広がる緑豊かなところです。

 

五世紀の大和政権を大王家と両頭で担っていた

古代豪族葛城氏の本拠地であり

金剛山、葛城山の麓の高台は

その当時から神々を祀る聖地であったと

考えられます。

 

〜御所市パンフレットより〜

「神社ポータルコミュニティ」とは

 

色々なコンテンツで神社に関わりたい方の

入り口づくりをするコミュニティとして

以下の活動を行なっています。

 

・神社をよくご存知でない方への神社入門情報の発信

・神社ファンへの神社や神社周辺グルメ情報のシェア

・神社周辺でお仕事をされたい方へ、神社との繋がりのサポート+情報発信

・神社再建に取り組む活動家の支援としてネットワーク作りや外部コミュニティとの連携

・自治体、企業、大学やNPO法人などとの連携による地域プロモーション活動

 

「神社と神話で地域ブランディング」

神社を応援することが地域活性化に繋がる

導線づくり に挑戦します。